» デジタルブック&オンラインセミナー オリジナルパッケージ企画(IT-BCP・防災・危機管理・リスク対策)

新型コロナウイルスを契機として、企業の危機管理意識が益々強くなっております。
企業を取り巻く危機は多岐に渡り、何かしらの危機に直面することはほぼ不可避です。
そのため、予防策と具体的な準備をしておくことが必須となっております。

中外と新建新聞社(リスク対策.com)では、企業を取り巻く危機に焦点をあて、危機管理やBCP策定、ニューノーマルな働き方やウィズコロナ時代等に役立つコンテンツを提供するべく、企業・組織の危機管理、BCP担当者を対象とした広告企画を実施する運びとなりました。

展示会の中止・延期が続く中、自社のブランディングやビジネス機会獲得の場として、
是非、本企画にご協賛いただき、貴社のビジネス推進の一助にしていただけましたら幸いです。

企画書はこちら

ご協賛対象

IT-BCP・情報漏洩防止

防災・減災

事業リスク対策

防犯・危機管理

開催概要

オリジナルパッケージ企画 デジタルブック(12月初旬~)& オンラインセミナー(1月~)

  • 内容 デジタルブック&オンラインセミナー
  • 主催 株式会社 中 外、株式会社 新建新聞社
  • 目的 BCP策定やリスク対策、災害時に必要なソリューションサービスやツールのご紹介
  • 視聴者 企業・自治体の危機管理担当者、防災、リスクマネジメント室、総務、人事、経営企画、情報システム、CSR、法務、広報担当者 ほか

企画書ダウロードは、下記「個人情報の取り扱い」に同意の上、登録フォームに必要事項をご記入ください。


■ ■ ■ ■ ■ ■


個人情報の取扱いについて
株式会社中外(以下、当社)が、取得又は保有する個人情報の利用目的は以下の通りです。

1.個人情報の利用目的
   当社は業務に関わる個人情報は、次に該当する業務の目的で取得し、利用目的の範囲内で適正に取扱います。

(1)直接書面取得以外の個人情報の利用目的
・取引先等からお預かり個人情報
   委託されたイベント・プライベートショー・セミナーなどの受講申し込み、受講票・資料の配送およびその他取引遂行にあたって必要な業務のため

(2)開示対象個人情報の利用目的(直接書面取得の個人情報)
・お客様およびお取引先様に関する個人情報
   お問い合わせへのご回答のため
   商談、業務上の連絡および受発注業務、請求支払業務のため
   セミナーの申込受付・案内、メールマガジンの配信のため
・採用応募者情報
   採用業務管理のため
・従業者情報
   人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため
開示等の請求手続きについて
当社は、保有個人データに関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止を求められた時は、本人であることを確認の上、合理的な時間内でこれに応じます。

尚、第三者から委託された個人情報については、当社に開示等の権限はありません。

(1)開示等の請求の申出先
開示等のご請求については、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。
なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。 ご本人確認のためにパスポート、免許証等のコピーをお送りいただく場合、ご提供いただく内容にはお客様にとって機微 (特に重要) な個人情報が含まれています。 本書類により、個人情報の当社取扱いをご確認のうえ、ご同意いただけますよう、よろしくお願いいたします。

個人情報
問い合わせ窓口
個人情報管理責任者 松原 恵
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-5-2
Tel:03-3255-8411
認定個人情報保護団体の名称
および苦情解決の申し出窓口
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9--9六本木ファーストビル内
Tel:03-5860-7565/0120-700-779


(2)開示等の請求における提出書面
開示等のご請求を行う場合は、当社の「個人情報に関する開示等申請書」に所定の事項を全てご記入の上、ご本人様の確認のための書類(3)を同封し上記1.宛にご郵送ください。

(3)ご本人様の確認のための書類
ご本人
運転免許証、各種健康保険証、年金手帳等、旅券(パスポート)のいずれかのコピーまたは住民票の写し、以上のうち1通
代理人
代理人であることの証明として、当該本人からの委任状と当該本人の住民票の写し。
さらに代理人自身の本人確認として運転免許証、各種健康保険証、年金手帳等、旅券(パスポート)のいずれかのコピーまたは住民票の写し、以上のうち1通

※当社にて所定の書面の提出及び手数料の受領を確認できた場合、こちらからご本人確認の電話をさせていただきます。


(4)開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料
個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、手数料をいただきます。
・1回の請求ごとに、500円(税込)
・500円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。
郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。

※個人情報の開示及び利用目的の通知のときのみ手数料をいただきます。
個人情報の訂正、追加、消去、利用停止又は第三者提供の停止のときは手数料は不要です。
※手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させていただきます。


(5)開示等のご請求に対する回答方法
請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。
PAGE TOP