中外トップ > VMC > VMC記事の一覧

VMC

本文印刷

VMC記事の一覧

トピックスVMCトピックス

更新日 項目
2011.05.24 高分子学会誌(高分子学会発行)の一手取り扱い広告会社が6月より中外に変更となりました
このたび、社団法人高分子学会より12,000部を発行しております 「高分子学会誌」 「高分子学会講演予講集」 の取り扱い総代理店が学会総会の決議をえて株式会社日刊工業広告社から 中外に変更となりました。 高分子学会誌は高分子科学技術の各分野で最先端の情報をリードする総合情報誌です。 これを機会に高分子科学の基礎分野はもとより機能性ならびに高性能材料などの 応用分野に従事する技術者、研究者へのマー[...]
2010.12.07 プレゼント実施中!! 2010年媒体接触度調査 ~エンジニア編~
中外では2010年の3月に エレクトロニクス・メカトロニクス市場におけるコア(エンジニア)層の情報収集と、 各メディアとの接触状況及びWEBと他のメディアとの相互関係を調査致しました。 つきましてはその調査資料をBtoB企業様の今後の広告計画に参考になればと思い 、無料でお届けすることに致しました。 是非この機会にふるってご応募ください。 尚、先着50名さまとさせていただきますので、ご了承のほどど[...]
2010.11.08 「本業に根ざした活動で、社会の持続的成長への貢献を訴える」(前編)
企業をとりまく環境の変化をうけ、その評価基準は大きく変わりつつあります。顧客や社会に向けて、いま企業は、どこにどのようなメッセージを発信していくべきでしょうか。そんななか、株式会社クボタ様は質の高い企業広告をはやくから展開され、独自の企業コミュニケーションを確立されてきました。今回はクボタ様のコミュニケーション活動を長年牽引されてこられました山﨑方義様に、今後の企業コミュニケーションのあり方につい[...]
2010.07.26 「BtoB広告における最適なコミュニケーション方法とは」(後編)
「BtoB広告における最適なコミュニケーション方法とは」(前編) >>> 日本の広告費が2年連続で前年割れとなり、新聞、テレビ広告費は5年連続で前年実績を下回った。今、大きな変化の中にある広告業界において、従来型と現在のBtoB広告では、どのような違いがあるのだろうか。日本産業広告協会 前専務理事 大道寺秀一氏と株式会社中外取締役社長 遠山勝が現状と将来のBtoB広告について語りあった。 ■「スト[...]
2010.06.20 「BtoB広告における最適なコミュニケーション方法とは」(前編)
日本の広告費が2年連続で前年割れとなり、新聞、テレビ広告費は5年連続で前年実績を下回った。今、大きな変化の中にある広告業界において、従来型と現在のBtoB広告では、どのような違いがあるのだろうか。日本産業広告協会 前専務理事 大道寺秀一氏と株式会社中外取締役社長 遠山勝が現状と将来のBtoB広告について語りあった。 ■コミュニケーション活動の変化 ――現在のBtoB企業の広告活動について、どのよう[...]
2010.05.31 登録ワードの精査と数値管理の徹底により、前年を超える効果を実現
~「リスティング広告」電子部品メーカーB社様~

GoogleやYahoo!といった検索サイトで製品やサービスに関連するワードで検索した際に、自社Webサイト(ランディングページ)アドレスが上位表示される広告サービス「リスティング広告」は、今や消費財だけでなく、BtoBの商材においてもポピュラーな存在となっています。 一方で、登録ワードが増えるにしたがって運用・管理が非常に煩雑となり、予算とワードとのボリュームが合わず、思ったような効果が得られな[...]
2010.05.31 リードの「量」を追求する運営プラン、「質」を追求するフォローアッププラン
~「2010国際ウエルディングショー」材料メーカーA社様~

去る4月21日~24日、東京ビッッグサイトにて開催されました「2010国際ウエルディングショー」にて、材料メーカーA社様のブースを担当させていただきました。 ウエルディングショー全体来場者の約3/4が実ターゲットになり得るのにも関わらず、過去の出展においてはブース内で獲得できたリード数が極端に少ないということを課題として抽出し、弊社にて、ブース内で徹底的にリストを獲得していく運営プラン(リードの「[...]
2009.11.10 B2B展示会の来場者/出展者数比較から考察できること(比較表付き)
B2B主要展示会の来場者/出展社数比較 下の表は過去1年間のB2B展示会の来場者数・出展社数における、前回開催分との比較をまとめたものです(主催者がWebサイト上で発表しているもののみピックアップ)。 (※主催者側でオープンにしているものだけを抜粋。)ダウンロード(PDF:101KB) 来場者・出展社共に減少傾向にあることが分かります(グレーの箇所)。また、昨今は「出張規制」も目立ち、東京開催の展[...]
2009.06.26 「産業広告2008年7月号」で中外のValue Markething Communicationが紹介されました
産業広告2008年7月号より転載 1938年(昭和13年)創業の株式会社中外(東京都千代田区)は、今年創業70周年を迎えた。専門・業界紙誌を扱う広告代理店から出発し、その後、時代の変化に対応しながら総合広告会社へとサービスを拡大、さらに最近は独自のクロスメディア戦略を武器に「マーケティング・コミュニケーション・パートナー」へと進化している。これまで一貫してビジネスマーケティングを中心に展開してきた[...]

クロスコミュニケーションクロスコミュニケーション/VMC

更新日 項目
2010.05.27 エンジニアの情報収集活動において大きな役割を占める「製品情報/製品検索サイト」
製造業向けの製品情報/製品検索サイトが注目を集めており、新サイトが次々とオープンしています。 エレクトロニクス/メカニカルエンジニアの情報収集活動を捉えた場合、最初の接点は、新聞、専門誌、専門サイト等多岐に亘りますが、「製品を探す」フェーズにおいては、いわゆるGoogleやYahoo!といった検索サイト経由だけではなく、「製品情報/製品検索サイト」経由も大きな役割を占めることが分かっています。 こ[...]