中外トップ > VMC > VMC記事の一覧 > 登録ワードの精査と数値管理の徹底により、前年を超える効果を実現
~「リスティング広告」電子部品メーカーB社様~

VMC事例集

本文印刷

登録ワードの精査と数値管理の徹底により、前年を超える効果を実現
~「リスティング広告」電子部品メーカーB社様~

  • AUTHOR 作成者更新担当者
  • DATE 更新日2010.05.31

GoogleやYahoo!といった検索サイトで製品やサービスに関連するワードで検索した際に、自社Webサイト(ランディングページ)アドレスが上位表示される広告サービス「リスティング広告」は、今や消費財だけでなく、BtoBの商材においてもポピュラーな存在となっています。

一方で、登録ワードが増えるにしたがって運用・管理が非常に煩雑となり、予算とワードとのボリュームが合わず、思ったような効果が得られないという声も耳にします。リスティング広告での登録ワードが300を超える電子部品メーカーB社様も、同じような課題を抱えていらっしゃいました。

そこで弊社が登録ワードについてコンサルティングを実施、運用・管理を代行させていただきました。300以上の登録ワードから効果の見込めるワードのみを残し、そのワードに対して、細かく表示時のコピーやリンク先を修正いていきました。
その結果、予算の範囲内で可能な限り登録ワードを最適化することに成功し、月を追う毎に表示回数・クリック数を伸ばしています。

B社様の製品は、海外での需要も多いことから、アメリカ向けのリスティング広告も 運用・管理させていただいています。こちらも日本同様に、良好な結果を維持して います。

■リスティング広告 中外サポートフロー

リスティング広告 中外サポートフロー
ヒアリングシート(サンプル) リスティング広告掲載にあたって、中外では左記(サンプル)のようなヒアリングシートを活用し、目的やターゲット等を明確することからスタートします。マーケティング視点で、ワードの選定および運用・管理をサポートさせていただきます。