中外トップ > News > BtoBコミュニケーションセミナー(3/9開催)のご案内:日本産業広告協会主催

News

本文印刷

平成24年3月9日(金)午後1時30分より、日本産業広告協会主催のマーケティングセミナー
『グローバル企業のWeb活用 ‐先進事例に見る活用の実際と展望‐』
が開催されます。

下記に詳細を記しますのでご興味あるかたは是非ご参加ください。

BtoB企業のウェブサイト担当者、広報・マーケティング担当者へ!
主催:社団法人 日本産業広告協会
協賛:日刊工業新聞社
BtoBコミュニケーションセミナー(3/9開催)のご案内
グローバル企業のWeb活用 ‐先進事例に見る活用の実際と展望
日 時:平成24年3月9日(金) 午後 1時30分~午後5時
会 場:日刊工業新聞社 B1Fセミナー会場(東京中央区日本橋小網町14-1)
受講料:会員10,500円(2人目より5,250円)/一般15,750円(2人目より10,500円)(税込)
13:30~14:50
第1部  『事例研究●グローバルBtoB企業のWeb活用』
◆IBMにおけるグローバル・ウェブ・マネージメントの変遷
◆B2B業態におけるウェブの果たす役割と今後の方向
稲富  滋 氏 (日本アイ・ビー・エム(株)ibm.com事業 事業企画)
14:40~15:40
第2部  『事例研究●B2B製造業の急速なグローバル化とWeb活用の実際と課題』
◆国内ビジネスが中心の時期におけるB2BのWEB活用
◆急速なグローバル化の奔流とWeb活用のグローバル化対応
◆今後の多角的な課題への対応について
森下 一成 氏 (日立建機(株)営業統括本部営業本部CRM推進部長)
15:50~17:00
第3部  パネルディスカッション
◆『BtoBWeb活用の実際と課題』
◆質疑応答
モデレーター:気賀  崇 氏 (イントリックス(株)代表取締役 日本産業広告協会理事)
パネリスト:稲富 滋 氏(日本アイ・ビー・エム) ・ 森下一成 氏(日立建機)

企業のグローバリゼーションがかつてない勢いで加速する中、時間と空間の制約を受けないインターネットは、グローバル ツールとして、改めて注目を集めています。多くの関係者が関わるグローバル企業のWebサイトはどのように活用されて いるのか、またどのような役割分担で運営が行なわれているのかについて、全社的なWeb活用に長らく取り組んでこられた 日本アイ・ビー・エムおよび日立建機の二社に講義いただき、実際のご苦労と対策をパネルディスカッションで伺います。

問い合わせ
  社団法人 日本産業広告協会
  〒103-0014東京都中央区日本橋蛎殻町2‐11‐3
  電話:03-5645-8852

お申込
  セミナー紹介ページ >> セミナー申込みフォームからお申込みください。

  • 各種お問い合わせ ご意見・ご質問
お気軽にお問い合わせください
東京本社 TEL.03-3255-8411(大代表)
関西事業所 TEL.06-6260-1791(代表)
名古屋事業所 TEL.052-242-2510(代表)
上海中外 TEL.+86-21-6427-3660
  • インドでのマーコムサポート本格始動
  • 中外リクルートサイト
次世代力募集
  • ビジネスパートナー随時募集
  • 学協会雑誌媒体情報 Media Information